古民家再生・リフォーム

歴史と伝統を継承し、現代風の快適な空間へと蘇らせる

焼スギ板が張られた外壁と黒の屋根瓦が重々しい風格を感じさせる家。築100年の歴史を感じさせる重厚な家。100年の歴史に耐え、家族の思い出が詰まった家だからこそ、これを残していくことも重要な役目。
北陸の厳しい気候風土に耐えてきた頑丈な柱や梁は、今では希少な良材で、現代の生活スタイルにあった機能性を加えることで、 また次の世代にも受け継がれる住まいへと再生することが可能なのです。自分が受け継いだ大切な想いを次の世代に伝え残してゆく。 それこそが、真の豊かさではないかとチューモクは考えます。

古民家再生・リフォーム

古民家再生・リフォーム